ショップブログショップガイド店舗案内
酒オンライン ドットコム [sake-online.com]

白隠正宗 米焼酎 第壱峰 720ml


■商品詳細

原材料名:酒粕・米・米麹
酵母:静岡酵母NEW-5(清酒酵母)
麹:黄麹
蒸留:
アルコール度数:25度


■商品紹介ブログ記事
※以下は当店のブログ記事(2012年6月19日)からの引用・修正です

地酒の紹介が多い当ブログですが、今回は沼津のあの酒蔵の、とびっきりの米焼酎を紹介しますicon23


【白隠正宗 米焼酎 第壱峰】
 (はくいんまさむね だいいっぽう)

新ラベルになったこちら第壱峰。ラベルのイラストにも描かれていますが第壱峰とは『富士山』のことicon12

またこのラベルが象徴しているように、第壱峰はオール静岡の米焼酎なんですface02
お米は、静岡県産米の「あいちのかおり」。酵母は「静岡酵母NEW-5」。そしてお水は「富士山の伏流水」と来たもんだemoji01

そして、度数が25%ある焼酎だとは感じさせない柔らかさと、静岡のお酒らしいスッキリ感を醸し出してる秘密がもう一つあるんです! …いや、二つかなicon22


この第壱峰。
原材料名の先頭に「酒粕」が書かれてます。

一般的に酒粕を使う焼酎として『粕取り焼酎』があって、酒粕を蒸留して造るものです。

一方この第壱峰はそうではなくて、普通に日本酒を造る工程の途中に『三段仕込み』という、醪のタンクの中に「麹・蒸米・水を三回に分けて加えていく」というのがあるのですが(1回目を初添(はつぞえ)、2回目を仲添(なかぞえ)、3回目を留添(とめぞえ)と言う)、その仲添と留添の時に酒粕を加え、で、発酵させてそれを蒸留してるんです。

つまりもう〜ほとんど日本酒なんですよface08


しかもしかも、蒸留したそれを酒蔵で2〜3年じっくり寝かせているんですface08
なるほどぉ、だからアルコールの感じも穏やかで丸みがあるのですね〜♪


ホント手間がかかってて贅沢な米焼酎かもだface25
これで四合瓶(720ml)が1,080円って、とってもナイスなコストパフォーマンスっぷりだと思いますicon23 一升瓶(1.8L)は2,376円。(8%税込)


少し前に某所で高嶋社長自らのナビゲートで試飲即売をやられてて、ちゃっかりそこに出没した私。

そこで、高嶋さんも一押しのこの焼酎を試飲させていただいたんですが、これがまたすごくスッキリ軽くって良かったんですわemoji01
(写真左上、この時はまだラベルが旧のやつ)

で、これを水で割るとね、これまた恐ろしく飲みやすくスルスルと入ってくる感じで〜、あのスッキリ感はヤバかったface25


そしてこの第壱峰が、白隠正宗の本醸造酒に『柱焼酎』(はしらしょうちゅう)として使われているわけですね!
文字通り、白隠正宗の柱になっている焼酎なのかもface13


つくづく、高嶋社長の素晴らしきこだわりを随所に感じますicon12
第壱峰は、オール静岡産の米焼酎ですicon22




■特記事項
・この商品は基本的には一年中販売している通年商品です。
・この商品は品切れになっても1ヶ月前後で再入荷してくるかもです。

内容量 720 ml (グラム)
販売価格

1,188円(税込)

在庫数 残り 1本 品切れ間近!
購入数


【この商品の取り寄せや次回入荷予定等について問い合わせる】
品切れ中でも商品によっては数日で取り寄せ可能かもです


会員専用
ショッピングカート
カートの中身を確認

お会計もこちらから。
買い物の仕方や送料については→ ショッピングガイド

商品検索
萌酒・萌えグッズ
萌え食品・萌茶
静岡県の地酒
静岡県のクラフトビール
静岡県のリキュール
静岡県の本格焼酎
他県のいろいろなお酒
美味しい調味料
静岡県の食品
酒グッズ
クール便はこちら

RSSATOM

ホームへ

先頭へ

未成年者へのお酒の販売は法律で禁止されてます